初心者のための「仮想通貨オンライン講座」スタートしました。

初心者のための、「仮想通貨オンライン講座」スタートしました。

仮想通貨に関しては、Bitcoin(ビットコイン)が220万円を超えて大騒ぎしたかと思えば、仮想通貨交換事業社「コインチェック」から580億円(当時の)相当の仮想通貨「NEM(ネム)」の不正流出があったり、これまで加熱していた人達も、目を覚まして場外に退場された人もいるようですが、一番お騒ぎしているのは仮想通貨をやっていなかった人が、「ほら見たことか!」「あんな詐欺みたいなもの、やらんで良かった」と、ここぞとばかりに乱暴な言葉で発言している様子は、見ていてとても不愉快になりました。

 

投資対象としては推奨するつもりは全くありません。

仮想通貨は価格の乱高下が激しく大切な資産の運用には適していません。

2014年辺りから、仮想通貨に関連したコンサルティングビジネスを一緒に、そんな話がありました。ファイナンシャル・プランナー(FP)と言う資格と経験を利用できる、と見てのお声かけでした。

お金の専門家と言うポジションなので、これまでにも色々な怪しいビジネスへのお誘いがありました。資格や肩書きは、怪しいビジネスではネタの一つとして美味しいわけで、そのためどれも断ってきました。

 

これは2018年2月2日にBitcoin(ビットコイン)の暴落のタイミングで年間の価格推移グラフ(仮想通貨好感事業所:ビットフライヤーのアプリより)です。これは投資ではなく投機ですよね。

これほどの価格変動、心がついて行けないのは当然です。ましてコインチェック事件の様に、預けていた事業所の不手際からお金がなくなった訳ですから、仮想通貨だけでなく事業所の安全性も気がかりです。が、敢えて厳しいことを言うならば、利用者の知識不足、認識不足があるのも事実です。仮想通貨のリスクを知らずに、宝くじや競馬より、楽して確実に儲けられると安易に考えて資金を注ぎ込んでしまったことは残念ですが、人間ってそんなものと言えばそんなものかもしれません。

 

それでも、これは自己責任の範囲のことなので仕方ないの一言ですが、自分の価値観を周りに押し付けて半ば強引に仮想通貨を勧める人、無責任に怪しいビジネスに引き込もうとする人を、なんとか阻止したいと言う思いで、昨年2017年の9月から3回に渡って会場を借りてテスト講座を開催、2018年に入ってからは1月に3回「仮想通貨のはじめ方」についてライブ配信を行い、いよいよ2月19日、昨日より本講座「初心者のための仮想通貨オンライン講座」をスタートさせました。

 

仮想通貨オンライン講座の内容はFPならでは...

お金儲けのための講座をしたいわけではありません。

「騙されない」ための知識、「時代の変化」を知って頂き、投資や投機に関心を持っている方が最低限知っておくべき情報を提供することを目的としている講座内容になっています。

 

  1. お金の昔、今、未来の話
  2. 銀行と証券会社と日本銀行
  3. 取引所と交換所とマウントゴックス
  4. 仮想通貨、クリプトカレンシーとは
  5. IPOとICO の違い
  6. 最低限知っておきたいブロックチェーンと専門用語
  7. 仮想通貨と怪しいビジネス
  8. 投資と投機と仮想通貨
  9. 仮想通貨と法律の話
  10. お金と権力争いとポジショントーク
  11. 仮想通貨のある暮らし
  12. これから広がる仮想通貨とブロックチェーン

詳細はこちら

 

成熟した業界ではないので、内容の変更が多少出てくる可能性はありますが、10回に渡って開催していきます。ただ、金儲けだけできればイイ!!と言う人には、全く向かない内容ではありますね。

基本はライブ配信で、視聴できなかったら動画版を翌日以降で視聴可能と言うスタイルが取れたのは、zoom(サービス内容はこちら)のおかげです。zoomがなかったらライブ配信も動画版での視聴も提供できませんでしたし、まして、ビジネスアプリCafeの会員の皆さんを無料で受講可能にはとても出来なかったです!!

 

そうなんです、余談ですが、ビジネスアプリCafeは会員制のコンサルティングサービスですが、当初予定していた内容に地味にサービスが追加されているんです。コスパはかなり良い方だと勝手に思い込んでいます!!

 

さて、今回のオンライン講座では、動画版でいつでも見られると言う特徴があるのですが、これはともすれば、受講することなく、知識を身に付けることなく終了してしまう危険があると言うこと。これは、避けたいのでライブに参加できなかった場合には、1週間以内に視聴し、LINEで感想を送ってもらうようにしました。それがどの程度効果があるかは分かりませんが、少しでもスキルアップに役立てて欲しいと思っています。

 

初回を終えての感想

初回と言ってもテスト的にトータル6回開催しているため、特別緊張したと言うことはなく、比較的さらっと30分と言う時間はすぎた気がします。

 

プレゼン資料作成してライブ配信の準備して、と言うの比較的順調に進み、一度画面が固まって焦りましたが大きなトラブルもなく終了しました。もちろん、リハーサルも行なっていましたので、時間配分も概ね問題なかったように感じます。

 

録画もきちんと取れているようなので、この後、多少手直しのために編集して、受講生の皆さんに明日、録画版を案内できるように準備します。

 

時代の変化を代表する「仮想通貨」

無料だったらセミナー参加しても良いけど、お金を払ってまでは必要ない。と言うのが圧倒的多数です。が、仮想通貨は今後のビジネスに切っても切れないものになるだろうと考えています。と言うのも、「円」に取って変わるほどの市場経済は作らないまでも、すでに「仮想通貨」が通貨として流通し始めていること、それを使った新しいサービスが出始めていることから。その割合は必ずしも大きなものではないので、注視しながら情報収集を続けようと思っています。